武蔵丘陵森林公園

2015年10月31日 17:18

森林公園はコキアと赤蕎麦だけではないので、それだけを見て満足してしまうのはもったいなかったりします。季節の花はたくさんありますからね。

シクラメン 原種

この時期に咲き始める花としてはシクラメンがあります。これは原種、シクラメン・ヘデリフォリウムです。葉がまだ少なく、花だけが咲いているようなイメージですね。実はこの原種のシクラメンが一番好きな品種だったりします。鉢植えではこの花の良さは味わえないわけですが。

ヤマジノホトトギス

そしてヤマジノホトトギス。こちらはユリ科の花ですね。見た目は結構グロテスクだし、毒草かと思ってしまうような花ですね。まぁ、山道で見かけても触りたくはない花です(苦笑)

ノハラアザミ

こちらはノハラアザミ。まぁ、これはどこでも見かけるので、見たことある人は多いんじゃないかな~。コンディションが良いと綺麗な花なんですが、平地で見るのはイマイチなことが多いですね。ここだと綺麗な状態で見ることが出来るのでこれはこれで貴重な機会と言えます。

コナラ
コナラ posted by (C)Air

足元を見ればコナラの実が落ちてます。まぁ、一般的に連想するドングリはこれじゃないかな~。子供の頃はいろいろ集めた記憶があります。さすがに庭にまいても生えて来なかったですけどね。ちなみに嫁さんは生えてきたらしいけど(笑)

ダリア
ダリア posted by (C)Air

そしてダリア。中心から広がる炎のような花びらが綺麗でした。

何のかんので10キロ近く歩いたけど、しっかり楽しめたので満足な一日でしたね。後半は天気も良かったし。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/686-8066c616
    この記事へのトラックバック


    最新記事