ピラルクランチ -なかがわ水遊園-

2015年07月25日 00:40

栃木県なかがわ水遊園で7月末まで限定で提供されるピラルクランチを食べたいがために、行って来ました(笑)

ピラルクランチ

いや~、だって世界最大の淡水魚ピラルクって古代魚として観賞用として日本には入ってきているけど、現地では普通に食料になっている魚なわけで、食べてみたいじゃないってところですね。どんな味がするんだろうということで興味あったし♪

7月末まで、土日祝のみ、一日10食限定というわけで、このプレートに乗っているのがすべてですね。切り身はガーリック味で焼き上げた物。あとはフライがピラルクになります。切り身については弾力が目立つこともあって、かなり癖が強く、日本人の口に合うかと言われると微妙なところ。逆にフライは美味しかったのでびっくりした記憶があります。

ピラルクというとまぁ、下のほうでのんびりしている魚ですね。実際人くらいの大きさになる魚ですから、泳いでいなくても存在感は凄いです(苦笑)

アマゾン水槽

実際小柄な女性よりは確実に大きいですからね~。今回はあまり泳いでくれなかったので、そればかりはがっかりでしたが、動かないときもじっくり観察できるので楽しいですね。

アカウミガメ

ちなみにここ、茨城県大洗水族館と提携しているらしく、海無し県では珍しく、エントランスはアカウミガメが出迎えて食えます。このあたりは栃木県の子供たちには大人気かもしれませんね。


岩魚
岩魚 posted by (C)Air

こちらは岩魚。この魚は日光でも焼いている所をよく見かける魚ですね。美味しいというイメージしかないですが、さすがに水族館でこれくださいとは言えないしね。まぁ、川がメインの水族館だとどうしても食卓に登ってしまう魚が多いのは仕方ないですね(苦笑)

スポンサーサイト


コメント

  1. Gian | URL | -

    Re:ピラルクランチ -なかがわ水遊園-

    Airさん、こんばんは♪

    ピラルクランチなんて有るのですね!
    食べるイメージはあまり無かったのですが・・・。

    もう、暑さに負けそうなのに、明日はToeicの試験です。

  2. Air | URL | -

    Re:ピラルクランチ -なかがわ水遊園-

    あるんですよね~実は。
    機会があったら食べてみるのも良いかと。

    明日はToeicですか。頑張ってくださいね~。
    いや、受けろとは言われるんだけど、受ける気はあまり無いんだよねぇ・・・。英語苦手だし。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/663-becbc79a
この記事へのトラックバック


最新記事