スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈みゆく世界

2014年11月16日 17:23

さて、今回、吾妻渓谷を撮影してきた理由はこの渓谷の4分の1はダムの中に沈んでしまうからですね。一時期話題になった八ッ場ダムが建設されるためで、湖底に沈むエリアに白糸の滝があるし、ダムが完成し、しばらくすれば渓谷はまた勢いを取り戻すだろうけど、同じ風景になるとは思えなかったからですね。

ここ、残るかな?

念のため言ってしまうと、別にダム反対派でも賛成派でもありません。それに景勝地にしても里山にしても、人の手が入ってこその風景ですから、これも新しい風景の形なのだとは思っていますので。それにこのダムの恩恵を受ける地域に住んでいる人間ですからね。

とはいえ、ダムによって湖底に沈むところを歩く機会なんてないでしょうから、カメラを持って歩いてきた次第です。滝マニアだから、白糸の滝は沈む前に是非撮っておきたかったしね。

沈みゆく滝

で、これが白糸の滝です。ほんとに綺麗な滝で、これはダムの湖底に沈むのはほんとに残念。たぶん、来年は工事も本格的になっているだろうし、すでに遊歩道などは閉鎖されていることを考えると、もっと早くに来たかったなぁ・・・。工事が始まる前ならもっとたくさんの風景が撮れたと思うしね。遊歩道はほとんどが閉鎖されてしまっているのです。

すでに人の居ない交番、閉鎖された駅、そして寂れた地域活性化を促す看板。歩いてみても、無くなる街であることがはっきり伝わってくるので、寂しかったですね。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/606-f469f826
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。