ヘッドホンのイヤーパッド交換

2014年08月30日 12:02

結婚してから使っているヘッドホンのイヤーパッドがさすがに加水分解でボロボロになってきたので、交換を決意。イヤーパッドの交換ってメーカーに送らないとダメかななんて思っていたんだけど、自分で交換できるというのも分かったので自分で交換することに。

ヘッドホンのイヤーパッド交換中

これはオーディオテクニカATH-A900という2002年に発売されたモニタータイプのヘッドホンですね。パッドは伸縮性のある素材部分をヘッドホンのスリットに差し込んでいるだけなので簡単に交換できます。パットをはがすとこんな感じ。ドライバーが53mmなのでさすがに大きく感じますね。耳に合わせてオフセットされてます。

で、今回はネットで調べた結果、上位モデルのATH-A1000のパッドが使えることが分かったのでそちらに交換することに。

パッド交換完了♪

交換後がこれ。A900のパッドよりもA1000の方がパッドか硬いのかな。ちょっとあたりが強い気もするんだけど、その分、音はストレートに耳に入ってきます。カナル型でもそうだけど、イヤーパッドによって聞こえる音はだいぶ変わるので、手軽なチューニングとしてはかなり便利なんですよね。

スピーカーシステムもあるし、実際スピーカーを使って聴くのも良いけど、夜はやっぱりヘッドホンになっちゃうのでヘッドホンも大事です。オーディオテクニカの3Dウイングサポートが圧迫感がないので気に入ってるんですよね、実は♪

スポンサーサイト


コメント

  1. Air | URL | -

    Re:ヘッドホンのイヤーパッド交換

    そこまでは言ってない(笑)
    とはいえ、このクラスのモニタータイプのヘッドホンだとゼンハイザーは高すぎるのですよ。

    個人的には他にもJBLも良いと思ってます。Sonyも上位のモニタータイプならなかなか・・・。あとはDENONですかね。ONKYOは興味があるけど、まだ聴いたことが無いのでなんとも・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/589-7dde7a8d
この記事へのトラックバック


最新記事