画像ビューアとして確認 -Xperia Z Ultra-

2014年04月20日 20:13

さて、Xperia(TM)アンバサダー・プログラムでXperia Z Ultraをお借りしているわけだが、6.4インチの画面で液晶表示にこだわっているとなると、やはり気になるのは画像ビューアとしてはどの程度使えるの?ということだと思うわけで、試してみました。

Xperia Z Ultra -sRGB-

まずはsRGB。きちんとカラーマネジメントしてあるディスプレイと比較するなとか言われそうだけど、画像ビューアとしての比較ならこれで比べないとね。桜の色味が若干違うようにみえるけど、これは反射があるので余計に目立つ結果と言えます。実際のところ、やはり桜の色はちょこっと薄めではあるのですが、全般的なバランスは良く、問題なく使えるというレベルになっていますね。

Xperia Z Ultra -AdobeRGB-

続いてAdobeRGB。まぁ、私が一番多く使っているカラープロファイルですね。こちらはというと大抵のケースでみんな同じことを感じるような気はするけど、すこし薄めに出ます。ただし、全体のバランスは崩れないので、これも観賞用として割り切ってしまえば、それほど気になりません。コントラストが比較的強めになっているのが功を奏しているのかも。

Xperia Z Ultra -ProPhoto-

最後がProPhoto。最近Adobeが標準設定で使っているカラープロファイルですね。AdobeRGBよりも色域が広いのですが、これは完全にダメというレベル。ただし、ProPhotoのプロファイルできちんと表示できるブラウザもまだ少ないわけで、その意味ではこのプロファイルでダメというのはちょっと可哀想かも。

全般的な出来栄えとしては十分な性能を持っているといえます。NFCに対応しているので、カメラで撮影後、すぐに転送、現場で確認というのも良いですね。画面が大きいので、カメラの小さい液晶で確認するよりも楽にチェックできます。まぁ、NFCに対応したAマウント機がまだ無いんだけどね。買うほどの余裕もないけど(苦笑)

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/538-a0be77df
    この記事へのトラックバック


    最新記事