富士山と桜

2014年04月13日 22:43

先週は会社をサボって・・・じゃなかった、有休をつかって富士山を撮りに富士宮まで行ってきました。なんで、そんなものを今更といわれそうな気はしますが、まぁ、せっかく関東に住んでいるんだし、そのうち噴火して形が変わってしまうかも知れない山なわけだし、綺麗なうちに一度撮っておきたかったんですね。撮ったことなかったし。

富士山 HDR

で、朝っぱらから富士山周辺をうろうろして撮影していたわけですが、まぁ、富士山と桜の露出が合わないこと合わないこと。太陽の光が弱い朝ということもあって、富士山に露出を合わせると桜がつぶれ、桜に露出を合わせると富士山が飛ぶという状態だったので思い切ってHDR前提で撮影することにしましたとさ。

この写真は露出を変えた7枚を合わせてます。まぁ、桜の花がちょっとした風の影響でブレまくるのは多重露光ならではと言えますが、まぁたまには面白みがあって良いかなと。

昼が近づいて太陽の光が桜にも十分当たるようになると、普通に写せるようになります。

大石寺から見上げる富士山

色の加減も変わってくるし、このアングルでの撮影が大石寺からの富士山としては一番メジャーかも。少し雲が出てきて富士山が隠れてきてしまっていますが、これはこれで高さが強調されて良いかも。

まだこの時期の富士山は雪山で真っ白なので桜と合わせると映えますね。青い空と相まって桜の色を強調してくれます。この位置から見上げる富士山は頂上がちょうど剣ヶ峰が真ん中に来るのでより高い山という印象も受けますね。以前富士山周辺に行った時はガスってて富士山を撮ることは出来なかったので、今回はしっかり撮れたので満足ですね♪

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/535-8be3d0ee
    この記事へのトラックバック


    最新記事