「Xperia Z Ultra タッチ&トライ」アンバサダー・ミーティング

2014年03月29日 20:07

そんなわけで、「Xperia Z Ultra タッチ&トライ」アンバサダー・ミーティングに参加してきました。平日夜からなので、東京近郊に住んでいる人しか参加できないイベントになってましたね。

まぁ、名前から分かるとおりですが、SonyからリリースされているXperia Z Ultraのタッチ&トライイベント、そしてその後、1ヶ月間のXperia Z Ultraの貸し出しというイベントだったりします。まぁ、早速金曜日から持ち歩いてましたけどね。使った感触はまた後日ということで。

Xperia Z 色決めサンプル

さて、最近のSony Xperiaシリーズはデザインが話題になっているけど、これは色決めのための色見本ですね。実際にプラスチックの板に塗装して決めていくわけですが、色のテーマとしては、ブラックが漆黒の闇、夜をテーマにしたもの。ホワイトはホワイトアウト、雪原をイメージしたもの、ヴァイオレットはマジックアワー、夕焼けのグラデーションをイメージしたものだそうです。個人的にはマジックアワーってこんな色だっけ?ってちょっと突っ込みを入れそうになったけどねぇ・・・(苦笑)

Xperia Z Ultra 分解図
Xperia Z Ultra 分解図 posted by (C)Air


で、Xperia、薄いというのもかなり重視しているところで、薄く作るためにかなり基板の実装も含めてこだわった設計になっています。個人的には薄ければ何でも良いというわけではないと思っていますが、Z Ultra程度の薄さは手になじむので、まぁ、良いのではないかなと思っています。何でもかんでも世界最薄がベストというわけではないからねぇ・・・。技術力を示すのなら確かに有効な手段ではあると思うけど。


Xperia Z Ultra 分解見本

こういったイベントで楽しいのは、実際の基板などを見ることが出来ること。バッテリーの薄さにも驚いたけど、基板そのものの薄さにもかなりびっくりしました。薄さから6層かな~くらいに思って軽く聞いたら10層基板だそうな。仕事柄歩留まりとかも気になっちゃうけど、まぁ、SonyはVAIO Note X505の頃から10層基板を使っているから、だいぶこなれてきたのかもしれないけどね。

トルリミナスディスプレイ

そして注目していたディスプレイ。トルリミナスディスプレイがどんなものかがやはり注目だったのですが、AdobeRGBまではカバーできていないそうな。これはちょこっと残念な結果だったねぇ・・・。ただし、スマートフォンの液晶として考えれば破格の出来といえるし、sRGBであれば表示も全く問題なし。一般的なデジタルフォトフレームよりも見やすいし、フォトフレームアプリの機能を拡張したら面白いことになるかもしれない。

カメラ機能は追加できる。

アマチュアとはいえ、写真家なもので、カメラの性能は気になります。プレゼンテーションで聞いた限りでは機能追加も検討して作りこまれているだけにかなり良く出来ているように感じました。標準でもプレミアムオートがあるので大抵は平気という気はしますが、やはり、スマートフォンのカメラはいろいろな写真を楽しみながら遊ぶ機能も欲しいですからね。



サードパーティでも作られている

ちなみにSony以外のメーカーもカメラ用のアプリを作っているそうなので、これも期待かな。露出補正が出来るアプリも欲しいと思うし、HDRのアプリもあれば遊べると思うので。オートもいいけど、やっぱ遊べる機能もいいと思うのですよ。スマートフォンのカメラなので、遊べるというのも大事ですからね。気合を入れて撮るものでもないし。

と、イベントについての感想をば・・・。まぁ、イベントの進行としてはどうだったのかなぁ・・・というのがあったり。頑張っているのは分かったけど、軽食を用意したのなら軽食をいつ食べて良いのかアナウンスは必須です。私の周りでは結局最後まで食事をすることが出来なかった人も居たので。

あと、イベント参加者に付箋を渡して、気になったところを大きな紙に貼り付けて欲しいというのも、基本的に商品紹介のプレゼンテーションでは難しい。メーカーの意図としてはもくもくリアクターの簡易版をやりたかったのだと思うんだけど、アレはある程度、製品を知ってからの方がよい結果を得られるので、モニター終了後にやった方がより効果的な意見を集められたはずです。

イベント自体は全般的に楽しめるものだったし、パスポートサイズについては、Sonyって昔から好きだよなぁ・・・なんてついつい頷いてしまうような話題もありと、楽しめました。出来ればもっと開発者のプレゼンテーションを聞きたかったなぁ・・・。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/530-47c0a5f5
    この記事へのトラックバック


    最新記事