2013年 ペルセウス座流星群

2013年08月13日 18:05

8月13日(といっても午前3時ごろ)、2013年のペルセウス座流星群の極大でした。というわけで、今年は2年ぶりに群馬県片品村で撮影することにしました。

2013年 ペルセウス流星群

今年は絶好のコンディションというわけではなかったのですが、なんとか撮影に成功しました~。いや、失敗していたと写真をチェックするまでず~と思ってた。結構雲が多かったので雲が晴れた瞬間に撮影という感じだったしね。

この写真を縦横三分割にして、左側真ん中と、右下と中下の中間くらいに短い線が入っているものが流星になります。

また、右中と、右下のちょうど間くらいにある斜めの円盤状のもの、これがアンドロメダ銀河になります。

中下にど~んと入っているのがカシオペア座になりますね。

ちなみにα900が修理から帰ってきて標準の設定がRAWからJPEGに切り替わっているのに気づかなかったので、JPEGで撮影した写真になります。しかもEX-FINEではなく、FINE・・・(涙) 気づかなかった段階で自分が悪いのですが、うまく撮れていただけにちょっと泣きそうになった(涙)

天の川を横切る流星

ちなみにこっちは完全に失敗写真、やっぱα900だとISO800までに留めておくべきだね。大きな流星が横切ったのに、ISO1600ではノイズが多くてあまり目立たなかった・・・(涙)

でもここまで撮れればとりあえず、満足。来年もまた頑張ろう~。あ、その前にふたご座があったか。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/443-607efabf
    この記事へのトラックバック


    最新記事