スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみだ水族館

2012年08月25日 15:08

というわけで品川のあとは、暇だったので、すみだ水族館へ。いや、品川水族館でも良かったんだけど、話題の場所だし、行って見たいじゃんという感じで(笑)秋葉原まで来れば直行バスがあるから便利なのさ~♪

東京スカイツリー

そういや、スカイツリーがオープンしてからここまでくるのは初めてだねってことで一枚撮影。平日とはいえ、さすがは夏休み。人がごった返していました。

すみだ水族館

エントランスでは、ようこそすみだ水族館へというショートムービーが投影されています。個人的にはこういった演出は嫌いじゃないのでわくわくしながら進むわけです。

オウムガイ
オウムガイ posted by (C)Air


で、最初の水槽はオウムガイ・・・ではなく熱帯魚の水槽なんだけど、個人的にいいなぁと最初に思ったのがオウムガイだったりします。普通はでっかいの1匹がど~んといることが多いのですが、小ぶりのオウムガイが2匹いる水槽が印象的でしたね。はじめてかも。

小ぶりなものだから水槽内を縦横無尽に動き回るのも見れて楽しかったですね。オウムガイ、結構速く泳げるんじゃん・・・というのは実は大発見でした。同じ所にとどまって、時々ゆっくり移動するってイメージが強かったですからね。




デビルフィッシュ

そしてタコ、これはミズダコだったと思いますが、欧米ではデビルフィッシュといわれる水生生物になります。これまた活発に動いてくれていたのですが、たしかにこういった感じに迫ってこられると怖いですね。

イソギンチャクとクマノミ
イソギンチャクとクマノミ posted by (C)Air

ここ、子供たちに大人気でした。ニモだぁ~という声があっちこっちで聞こえてくるわけですが、今でも人気あるんだね、あの映画。叫んでいる子供たちよりも前に公開されたような気もするんだけど。

ちなみに、意外とコンデジでは撮影しづらい被写体でしたね。イソギンチャクの触手もうねうね動くので、MFでピントあわせをしています。

ネムリブカ

何はともあれ、水族館に来るとやはりサメは撮影してしまいます。サメ、好きなんですよね~。そろそろ大洗水族館に撮りに行かなくては(笑)

ここ、すみだ水族館は建物的な制約が大きいせいか、それほど大きな水槽は存在してなかったりします。なので、このネムリブカも大きくなったらどうするのかなぁ・・・という印象はあるんですけどね。明らかに水槽が小さいので。

見返り美人

で、アシカだってちゃんといます。ペンギンもいたので、水生生物はそれなりには揃っているという印象ですね。アシカ、なかなかかわいかったです♪

まぁ、個人的には水族館としてのスケールは小さいというのが印象ですね。入場料2000円を高いと見るか、安いと見るかについては、まぁ、場所が場所なだけにこんなものでしょう・・・という印象ですね。個人的にはもうちょっと安くても・・・とは思いますし、空いているときにゆっくり見たいとは思いましたねぇ・・・。まぁ、十分空いていたと思うけど。

ちなみに年間パスポートが4000円なので、2回以上来るつもりならパスポートを買ってしまっても良いかもしれないですね。近所に住んでいるのならそれもありだとは思いますが、そんなに頻繁に行くものでもないしなぁ・・・

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/312-3d8bee50
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。