両神 丸神の滝

2012年08月02日 00:45

そんなわけで8月最初の撮影は、埼玉県小鹿野町両神の丸神の滝です。

丸神の滝

埼玉県唯一の日本の滝100選に選ばれている滝ですね。これ三段に分かれていて、一段目12m、二段目14m、三段目50mで合計76mになる滝ですね。

渓流
渓流 posted by (C)Air

下流からいくと、小さな渓流の脇を進みます。渓流のせせらぎの音は涼しさを感じさせてくれますが、実は結構な傾斜だったりするので要注意です。さすがは霊峰ってところですかね。

丸神の滝 三段目

とはいえ、下流側から進めばこの三段目まではすいすい近づけます。二段目、一段目も含めた前傾となるとかなり厳しいんですけどね。基本は一人分の幅の急な傾斜道を登ることになるので。さらに注意しなければならないのがこの時期は虫、特にスズメバチですね。

実際、駐車場ではキイロスズメバチに警戒され、展望台ではオオスズメバチにチェックされ、山道でもオオスズメバチと遭遇してたりします。偵察に来ただけだったので、動かずにいなくなってくれるのを待てば良いのですが、身体にとまったりしてくれるので実は結構怖かったりするし、振り払いたかったりするんだけど、全景が見えるあたりは街道に出るまで25分はかかるので、刺されたらまず無理。ということで、必死に動かずに耐えるって感じですね。

まぁ、エピペンを持っていたとしても、刺されたくないし、あれも応急処置なので厳しいですけどね(苦笑)というわけで、絶景なのですが、この時期はお勧めしません。

ちなみにスズメバチの毒性はアシナガバチの毒性に似ているので、スズメバチに初めて刺されたとしても、過去にアシナガバチにさされている場合、アナフィラキシーショックを発生する可能性があるので実は注意が必要だったりします。

快晴の蒼

気持ちの良い天気でしたし、痛い目にも遭いたくないですからね~(苦笑)

愛車も頑張る。

まぁ、今回も愛車には頑張ってもらいましたが、さすがにこの滝に行くのは疲れました。すれ違えないほど狭い道を6キロ以上走ってやっと到着ですからねぇ・・・。正直ベストな方法はバスの利用ですね。ここまで運転するだけでも、対向車に気を使うのでかなり疲れるんですよね。まぁ、途中の道の駅への立ち寄りを考えると車も捨てがたいのですが(苦笑)

スポンサーサイト


コメント

  1. Gian | URL | -

    Re: 両神 丸神の滝

    Airさん、おはようございます♪

    景色良いですね!
    でもスズメバチに付きまとわれてしまったのですね・・・。
    私も今年の北海道でやられました。
    動かずに居れば刺されないのは解っていますが、でもいつになったら去っていくか解りませんし怖いですね。
    服の中に潜り込まれたらイヤだし・・・

    私の場合はスズメバチの羽が手に当たる風圧の強さにビックリしました。

    今日は仕事休みです。
    (カブトムシ採りで足を痛めたので・・・社会人が休む理由では無いですね・・・)

  2. Air | URL | -

    Re: 両神 丸神の滝

    景色は最高なんだけどね~
    スズメバチは山道では最強の生物だからね。マムシは逃げ切れるけど、スズメバチでは逃げ切れないからね。いや、オオスズメバチが首筋に止まったときはものすごく怖かったんだけどね(苦笑)

    で、足痛めたって樹から落ちたんかい?

  3. Gian | URL | -

    Re: 両神 丸神の滝

    Airさん、おはようございます♪

    木から飛び降りた時に暗くて・・・・今日も休みです。

  4. Air | URL | -

    Re: 両神 丸神の滝

    なるほど・・・気から飛び降りたときに自分の体重を支えきれず・・・とか言ってみたり・・・(笑)

    まぁ、足首をひねったんですかね。気をつけてくださいませ♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/296-caa5b105
この記事へのトラックバック


最新記事