真面目に紫陽花

2012年06月18日 23:11

まぁ、そんなわけでα900で撮った紫陽花でもアップしておきますかいの~
次の日に行って撮ってきたわけだけど(笑)

コンペイトウ

まぁ、幸手の権現堂紫陽花祭りは珍しい種類の紫陽花を見ることができるので気に行ってたりします。このコンペイトウという品種、初めて見たんだよねぇ・・・これはちょっと欲しい。もう植える場所がないけど(笑)

ダンスパーティ

ダンスパーティも最近見かけるようになった品種ですね。これはこれでなかなか良いのですが、華やかに咲いているダンスパーティはあまり見かけないんですよね。ちなみにこの紫陽花、うちの周りではあまり売っているところは見かけないけど、花園の道の駅でやまと売ってるんだよな~。

丸い紫陽花

最近このがくの丸いタイプの紫陽花も増えてきました。最初の頃はなじめなかったんですが、発色も良いものが出てきたし、見慣れたこともあって良い品種かな・・・なんて思うようになってきました(笑)
まぁ、光を上手く回すと良い感じかね~♪

ピンクの城ケ崎

そして定番の城ケ崎。やはり背後をしっかりぼかすと楽しいですね~。まぁ、クモの巣はってたりとコンディションは微妙だったんだけど、まぁ、自然界ならこんなのもしかたないよね。と(笑)

しかし、今回も単焦点しか使わなかったな~。最近ズームの使用頻度が減ったな~

スポンサーサイト


コメント

  1. ペパーミント | URL | -

    Re: 真面目に紫陽花

    いろんな品種のあじさいを撮影されてるんですね。
    写真上から2番目のダンスパーティっていう品種のあじさいが気に入りました。
    定番のあじさいはよく見かけますが、まるいタイプのあじさいも見たことがないです...

  2. αkira301 | URL | -

    Re: 真面目に紫陽花

    Airさん まいどっ!!!
    おはようございます。
    前回のコメントのお返事ありがとうございます。
    【写真とは何ぞや?】からテーマまで読ませて頂いて、
    「ぬぉぉぉ撮るぞぉ」とメラメラ燃えましたが、朝のコーヒーでも飲みながら、ゆったりとお写真を拝見させていただいてます。
    とても貴重なお話だったので、穏やかな気持ちで自分の撮影テーマについて
    妄想しております。
    (^^ゞ

    それにしてもAirさん、「欲しいけどもう植える場所が…」って、
    やっぱりお花が好きなんですね。好きだからこそ
    綺麗に撮れるんだ。って感じました。

    自分は「綺麗に撮ろう」って欲がさきに出てたような気がします。
    今度は花を見に行こう。撮りたくなったら撮ってみようくらいの
    気持ちで出かけてみようと思います。

  3. Air | URL | -

    Re: 真面目に紫陽花

    Mintさん

    そうですね~
    ここ最近、関東では母の日にアジサイを贈るのが流行ってるらしく、色々な種類が出回ってるんですよね。

    ダンスパーティは女性から人気でしたね。意外と花の卸売り販売をしている所とかにいけば入手しやすい品種なのですが、まだ見たことが無いという人も多いのかもしれませんね。アジサイっぽくないし(笑)

  4. Air | URL | -

    Re: 真面目に紫陽花

    αkira301さん

    ども~。
    まぁ、まずは焦らずに・・・ってところですかね~。

    ちなみに好きなものだから綺麗に撮れる・・・というのは写真を撮っていると時々耳にする言葉なのですが、好きでなくてもそれなりに綺麗には撮れるのが上級者だったり、プロだったりします。

    まぁ、私の場合、基本がネイチャーフォトなので、アジサイも好きですけど、とにかく花が好きというレベルでは無いですよ。それ以上に犬や猫も好きだし、滝とかも好きですしね。

    花や動物など、自然を撮影する場合、好き嫌い以上に、被写体に対する観察力が必要になります。ラグビー撮影でのルールを覚えることに近いですね。ちょっとルールを覚えるのと違うのは、被写体のクセも理解することですね。ラグビーで言うと、この選手はこの動きをする前に××をする癖があるとかね。

    ポイントになるのはどれだけ短時間で被写体を見切ることができるか・・・です。

    分かりやすく言うと、上二つの写真が50mm F2.8 Macro、下二つの写真が135mm F1.8ZA Sonnarでの撮影です。被写体を見たときにどのレンズの画角で、どの程度の設定なら、どれくらい背景がボケる・・・というのを狙ってレンズを選択しています。要は構える前にだいたいどんな構図になって、どんな写真が撮れるというイメージが出来上がってるんですね。

    これをある程度感覚的に分かるようになってくると、撮影が楽になりますよ。なので、撮りたくなったら撮ってみようにプラスして、このレンズのみでどこまで撮れるか試してみようというのをやってみてください。

    ズームレンズは不可。単焦点レンズでチャレンジしてみると、レンズの表現力と、最近のカメラの性能に驚かされると思いますよ。もちろんトリミング前提の撮影も可。ただし、その場合は撮影時にどのようにトリミングするか考えておいてくださいね。

    一つの焦点距離である程度、納得できる写真が撮れるようになったら、他の焦点距離という感じですね。これで一通り納得できる写真が撮れるようになったら、ズームレンズを使ってみてください。表現方法がズームと組み合わせることでさらに広がるので面白いですよ。

  5. αkira301 | URL | -

    ありがとうございます!

    Airさん ありがとうございます。
    お仕事後の貴重なお時間をさいて丁寧な説明を頂きまして
    とても嬉しいです。

    先日二男の剣道の試合を撮影しに行ったのですが、
    後から考えてみると・・・
    提刀から蹲踞くらいまでの間で写真をイメージして
    始め!の合図でカメラを構えるってシーンが多かったと思います。

    被写体が中学生剣士なら次の動きが予測できるので、Airさんの「見切る」の
    お言葉が「ああ、あの感覚なのかぁ」とちょっとブルっときましたね。

    SAL70300Gを購入する前にAirさんにコメント頂いたISOを設定してみるのも
    思い切った設定で面白い写真が撮れました。
    初の試みだったので次は気分的に固くならずに撮れそうです。

    最近撮ることばかり考えてたので、ちょっと落ち着いて機材と向き合ってみたいと思います。

    お花は名前もロクに知らない自分ですが、なんだかずっと撮りたい被写体の一つなので、単焦点レンズで撮ってみたいなと思います。

    ラグビーも近日撮影に出かける予定ですが、自分には剣道もラグビーもズームレンズの方が便利ですね。

    同行した友人(お世話になってる方)は、200㎜単焦点望遠を使ってましたが、動き回る被写体を撮るには「難しいやろなぁ」ってポカンと口を開けて観ておりました。。。

    色んな被写体を撮りたいって分散傾向にありましたが、レンズも被写体探しもここは絞ったほうがいいかな?とようやく気付きはじめたのですが、
    お花は単焦点からじっくりやってみようと思います。

    剣道は長くさせていただいてるので、動きの予測がしやすく次撮るのが楽しみです。しかし
    動きが予測できないのは、一番近くにいる自分の息子だったりします(^^ゞ

    文末になりましたが、レンズを教えて下さいましてありがとうございます。
    いつも「どんなレンズ使ってるのかなぁ」って気にはしてたのですが、フォト蔵の撮影情報を元に次は「どのレンズなのか?」ってことを想像しながら
    拝見させていただいたらまた楽しみが広がりそうです。

    ではまた

  6. Air | URL | -

    Re: 真面目に紫陽花

    ん~レンズにもよるけど、スポーツを撮るときは単焦点のほうが撮影しやすいかな~。全般的にAFの精度が上がるし、ピントが合うまでの時間も早いからね。

    70-300mm Gは例外的に使いやすいレンズなんだよね。まぁ、だから薦めたわけだけど(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/286-0e48f234
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【真面目に紫陽花】

まぁ、そんなわけでα900で撮った紫陽花でもアップしておきますかいの~次の日に行って撮ってきたわけだけど(笑)コンペイトウ posted by (C)Airまぁ、幸手の権現堂紫陽花祭りは珍しい種類の紫陽花を見ることができるので気に行ってたりします。このコンペイトウという品...



最新記事