CP+ 2012 OLYMPUSブース

2012年02月16日 00:15

まぁ、そんなこんなでOLYMPUSブース。今回のCP+ではかなり盛り上がっていたブースですね。

OLYMPUS OM-D ブラック

このデザインと、OMマウントアダプターでOM時代のレンズを付けるって確信犯だよなぁ・・・と。OM-4とそっくりだからね、デザインも大きさも。なんというか、OLYMPUSはここ最近昔のブランドに頼りすぎている気がするんだけどなぁ・・・(汗)

OLYMPUS OM-D シルバー
シルバーモデルは女性に人気があったみたいですねぇ・・・。まぁ、さらにノスタルジックな雰囲気があるからねぇ・・・。とはいえ、それなりに成功していたPENに比べると、OMはAF化に失敗してOLYMPUSが一眼レフから撤退する要因になったカメラというイメージが強いので正直昔を知っている人間はこのデザインで出てこられても実はちょっと引き気味になっちゃうんだけどね(苦笑)

OLYMPUS OM-D カットモデル

カットモデルを見てもわかるとおり、普通のミラーレスですね。ただし、防塵防滴構造なので、通常のミラーレスカメラーよりは使いやすい可能性があるけどね。このクラスでの防塵防滴は結構メリットになるかも知れないです。

画質については・・・サンプルを見る限り、PEN E-P3とほぼ同じ程度。つまり、E-5と比べると、まだまだ悪い・・・ってとこですね。まぁ、E-5は現状フォーサーズシステムの完成形だから、これと比較するのはかわいそうな気はするんだけど、フォーサーズについては完成形がある分、マイクロフォーサーズで画質面で良いという結果になるのに苦戦しているように見えます。

それにしても、そろそろフォーサーズの方も新しいモデルを出さないと辛いんだけどねぇ(苦笑)

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/243-d336e03d
    この記事へのトラックバック


    最新記事