ポジフィルムとカールツァイスレンズ

2011年07月22日 00:03

まぁ、連続してポジフィルムです。まぁ、フィルムである以上は現像したときにフィルムスキャンするので、貯まるんだよね、実は(苦笑)
ちなみにフィルムスキャンとして、妻に内緒でCanon CanoScan 9000Fを買ったんだけど、当日にばれた。さすがだ(爆)

青銀
青銀 posted by (C)Air

さて、前回の写真は、Sony 50mm F2.8 Macroで撮影した写真だったりします。やはり久々のフィルムだし、標準レンズでまず撮ろうと思ったので、このチョイスだったわけですね。このレンズはこのレンズでボケも綺麗だし、解像力もなかなか高い魅力的なレンズだったりするわけです。

とはいえ、太平山で撮ることを考えると、50mmよりも広角~中望遠まで使えるレンズの方が使い勝手が良いよねってことで、チョイスはSony Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMにしてます。フルサイズ用の標準ズームレンズといった所ですね。

さて、実はレトロフォーカスになってしまう広角レンズでは、実は高級ズームレンズの方が単焦点レンズよりも解像力が優れるケースが出てきているのですが、このレンズを使ってみて、標準域でもフィルム時代からリニューアルされてきたレンズと、新規設計されたデジタル時代の高級ズームが肩を並べるレベルに来ている・・・というのは正直驚きました。

いずれにしてもVelviaとの組み合わせでこの色とコントラスト、そして解像力は魅力的を通り越して、官能的ですらありますからねぇ・・・。

紫陽花の華

まぁ、Sonyの50mmに関してはリニューアルもあるんじゃないか・・・という話も聞くので、そうなってくると変わると思いますが、これは単焦点をもっとガツンとリニューアルして欲しいなぁ・・・。

あ、希望としては50mm F1.2 Planerや、100mm F2 Macro Planerはちょっと欲しいかなぁ・・・(笑)まぁ、とんでもない価格になるとは思うけどさ~(笑)

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/144-7522f473
    この記事へのトラックバック


    最新記事