スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙義山 桜の里 Part2

2011年05月06日 02:15

まぁ、一応、ジャンル的にはまだ桜かな・・・というわけで、さくらの里で撮ってきた、写真や機材についてちょこっとコメントをば・・・。

一望
一望 posted by (C)Air

まぁ、あとから機材を見れば一目瞭然ですが、実は最近はフィルムカメラも酔狂で持ち歩く時があります。今回はそれを持ち歩いていたので、撮った写真をちょこっとアップしてみました。まぁ、コンパクトカメラなので、周辺が流れちゃってたりしてますし、L判プリントしたものをScanしているから画質的にもまぁ、いまいちなのですが、とはいえ今でもそれなりの写真になるのね~ってことが分かる写真にはなってますね。

妙義山 撮影機材 妙義山 撮影機材 posted by (C)Air

 持って行った機材としては、α900をメインに24-70mm F2.8ZA Vario-Sonnar、135mm F1.8ZA Sonnar、17-35mm F2.8-4(D)というレンズラインナップ、それ以外にMINOLTA MAC-TELEというコンパクトフィルムカメラを持って行ってます。

 上の写真はこのMINOLTA MAC-TELEで撮影した写真になりますね。フィルムは富士フイルム REALA ACE 100を使っています。いや、ISO100のネガフィルム探すのも一苦労だった(苦笑) それにしてもこのカメラ、1988年発売なので、23年前のカメラと言えるのですが、まだ動くのがちょっと感動ですね。ちなみに祖父の形見みたいになってますが、気にせずに使い倒してます(笑)

紫陽花新芽

ちなみに桜以外で撮影したもので気に行ったのは実はこの紫陽花の芽だったりします。これ、紫陽花が群生している場所から少し離れたところ、それもほぼ道という場所に生えていたことから、紫陽花の種がこぼれて発芽したものがやっと伸びてきたってところなんですよね。このサイズだと2年目くらいかな。こういったのを見るとなんか元気を分けてもらう感じがして好きなんですよねぇ~♪

妙義山 さくらの里マップ

最後にさくらの里のマップです。これを見てもわかるとおり、たくさんの桜が咲く場所なので、すこし長い期間楽しめますし、撮影スポットも多くて人が少なめとお勧めスポットなのですよ。まぁ、今年は天気が悪かったから、また来年も行く予定だけどね。

スポンサーサイト


コメント

  1. Gian | URL | mQop/nM.

    Re: 妙義山 桜の里 Part2

    Airさん、おはようございます♪

    Reara Ace懐かしいですね!私、これが出た当時に富士フイルムの現像所で仕事をした事があるのですが、そこの人にスゴク良いフイルムだから使ってくれと言われて頂いた記憶があります。
    最近、ヨドバシとか行ってもフイルムコーナーが寂しいですね。昔はズラッと並んでいたのですが・・・(Airさん世代は知らないですか?)。

    今日は仕事が無いと昨日聞いたので、青葉城にでも散策に行く予定です。
    仙台市はボランティアは地元の人に限っている募集しているようなので、出る幕なさそうです。

  2. Air | URL | -

    Re: 妙義山 桜の里 Part2

    デジカメできる前から写真撮ってるんだから知ってるって(苦笑)
    知らないのはもう一つ前の世代だよ~。

    俺が一番最初に使ったカメラは110だったからねぇ・・・(苦笑)
    今はすっかり見なくなってしまった・・・。

    しかし、地元の人でボランティアってかなり少ない気がするけど、なにか特殊な事情でもあるんかねぇ・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://skypalace.blog76.fc2.com/tb.php/110-5d551bb6
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。