宝登山の蠟梅

2014年01月28日 23:31

今年も黙々と写真を撮りに行く予定です。やっぱ写真を撮りに行っていないと体調が崩れるでね(苦笑)

春の香りをのせて

で、宝登山に登った理由は蠟梅です。まぁ、まだ四分咲き程度なので、満開とは行かないし、少し寂しいといえば寂しいのですが、でも花を一輪一輪撮るには悪くないコンディションなので。まぁ、梅や蠟梅はどうしても枝がうるさく感じちゃうんだけどね(苦笑)

春まであと少し

福寿草が土の中から顔を出すと春が近づいてきたという印象を受けます。これは小学校の頃に、雪の中で咲く福寿草の写真を見て、勝手に思い込んだんだな~と思ってたりはしますが・・・。冬のイマイチな気分に元気を分けてくれる力のある花ですね。

マンサク

そしてマンサク。まぁ、地味な花というイメージが強いんですが、今回綺麗だな~と思ったので撮影。公園とかでも見かけるんだけどあまり綺麗な花というイメージがなかったんだよねぇ・・・。やっぱり寒暖の差が激しい方が綺麗にさくのかしら?

山の天気

ちなみに天気はこんな感じ。まさに山の天気でめまぐるしく変わる光でした。黒い雲に覆われているところから、光が差し込んでいるところ、青空が広がっているところと、いかにも山の天気でしたね。

スポンサーサイト


最新記事