東京モーターショー 2017 -SUBARU-

2017年12月10日 23:23

というわけで、SUBARUブースです。

VIZIV PERFORMANCE CONCEPT

注目はVIZIV PERFORMANCE CONCEPTなんだろうけど、今年はこれ以外のコンセプトカーが振るわず、いまいちな印象も強かったですね。演出に力を入れていた印象はありましたが。で、この車が良かったかというと、個人的にはどうだろう?というところ。完全にコンセプトカーで面構成も粗削りなんですよね。

VIZIV PERFORMANCE CONCEPT リア

個人的には一昔前のスポーツセダンという印象だったので、これはどうだろう?という印象が強かったのです。まぁ、リア周りを見る限り、フロア下の空力にはかなり力を入れていると思うんですけどね。

XV FUN ADVENTURE CONCEPT

既存の車を弄ってコンセプトカーにするのはSUBARUが多いかな。この車、XVの車高を上げて、タイヤをさらに大きいタイヤにしたものですが、これは評判次第で市販化を考えているかもしれない。もともとXVが登場した時の経緯もこんな感じでしたからね。上にテントが載るってことは無いと思いますが(苦笑)

BRZ STI Sport

出たばかりのBRZ STI Sportも展示。純粋にスポーツカーだし、コンセプトカーでもないのだけど、華があるのはスポーツカーだからですかね。よくできているという印象でした。

スポンサーサイト

東京モーターショー 2017 -MAZDA-

2017年12月04日 23:19

というわけで、マツダブースです。

Kai Concept

ここでの注目はやはりKai Conceptだと思っています。2019年デビューと言われている次期アクセラのデザインコンセプトとも言われているモデルですからね。

Kai Concept 側面

デザインの方向性を示しているだけなので、大きさを言ってはいけないとは思うのですが、まぁデカいですね。で、横から見ると、荷室は小さく・・・という印象。Cセグメントのちょっとスポーティなモデルという印象です。個人的には好きなデザインですが、横から見たときのフロントの処理はまぁ、このままのデザインでは日本では出てこないね。という印象。

Kai Concept リア

リアデザインはフロントと比べると、すっきりしすぎていて、こちらもちょっと物足りない印象ですね。フロントの迫力に対して、印象が薄すぎるのがリアという感じです。これもデザインコンセプトだからかな?

Sky Active-X エンジン

この横では次期アクセラに積まれるであろうエンジンが展示されていました。車よりもエンジンが注目されていたような気がするのはマツダというメーカーだからですかね。

MAZDA Vision Coupe

マツダはとにかくかっこいいデザインのクーペを作りたかったという理由でMAZDA Vision Coupeも展示しています。まぁ、正面から見る分には悪くないのですが・・・

MAZDA Vision Coupe

横を見るととにかく長い・・・という印象が付いてしまうので、これが良いのかどうかは疑問。市販予定はないと言われているので、見納めかもしれないですが、フロント周りのデザインは今後量産車に活かされるんじゃないかと思っています。

東京モーターショー 2017 -Lexus-

2017年11月29日 00:01

Lexusは注目度は低めでした。まぁ、LSが発表されたばかりではあるんですけどね。

LS
LS posted by (C)Air

で、そのLSですが、デザインがやっとまとまるようになった。なんて評論家のコメントもあった気がしますが、最近のトレンドに合わせたデザインになったという印象ですね。薄いヘッドライトが~とかも言われていた気はするけど、個人的にはこれも現在のトレンドだと思っているので良いと思っています。

LC
LC posted by (C)Air

そして、間違いなく、現在のレクサスのデザインの流れを作ったであろうLCももちろん展示。このクーペモデル、本当に綺麗ですね。個人的にはかなり好きなデザインだったりします。まぁ、今のところ、レクサスではLFAが一番良いと思ってるけどね、今でも(笑)

RC-F
RC-F posted by (C)Air

こちらはRC-F。LCが出る前は、フラッグシップクーペだったんですが、二台を見てしまうと、RCはちょっと筋肉質すぎるんだよなぁ・・・と。この辺りの差がはっきり出てしまうのが少し痛いところですね。こういう車は見てくれも大事ですからね。

LS+ Concept

デザインといえば・・・というところで、LS+ Conceptです。まだコンセプトカーだから粗削りなんだと思うけど、このデザインは正直美しくないよねぇ・・・。まぁ、市販はまだまだ先の話ですから、カッコよくなることを期待ですね。

東京モーターショー 2017 -TOYOTA-

2017年11月27日 00:31

まぁ、写真の整理が追いついていないけど、東京モーターショーは今年も行ってきました。毎度のことですが気になるところを上げていきますね。まずはトヨタから。

Yaris WRC
Yaris WRC posted by (C)Air

TOYOTAはちょうどGRを立ち上げたばかりなので、このGRとそれ以外のコンセプトカーの二つを展示していた印象です。GRはYaris WRCを前面に出して展示していました。

86GR
86GR posted by (C)Air

フラッグシップは扱い上はGRMNになるVitsなのだと思うけど、金額面でもイメージ的にもおそらくは86GRが今後前面に出てくるんじゃないかなぁ・・・という印象です。

86GR リア

86GRMNのエアロパーツもいくつか取り入れているので、まとまりも良いのが特徴ですね。個人的にはかなり良いなぁ・・・という印象なのですが、オプションで良いから、カーボンボンネットと、カーボントランクリッド、ウイングタイプのスポイラーは用意してほしかったなぁ・・・と思うのが正直な印象。とはいえ、手を入れずに長く楽しめる車が、カタログモデルとしてTOYOTAに登場したのは歓迎すべきことですね。

HVスポーツコンセプト リア

GRといえば、HVスポーツコンセプトを展示していたのも印象的でしたね。これ、いつ市販か?なんて、書いている記事も見たけど、個人的には急ごしらえの市販を前提としていないコンセプトカーという印象です。本当はここにスープラを持ってきたかったんじゃないの?という気はしましたが・・・。

FINE-Comfort Ride

通常のコンセプトカーで気になったものとしては、FINE-Comfort Ride。これ、写真よりも、実物が良く見えるモデルでした。エスティマの後継と言われても納得できるレベルにはなっているので、これは数年後に登場してくることになるかも。初代エスティマを現代風にまとめなおしたという印象ですね。

TJクルーザー

TJクルーザーは海外で発表されたモデルをまとめなおしたモデルという印象。こちらはコンセプトカーとはなっているけど、インパネはかなりしっかり作りこまれているし、ドア周りもそれなりに設計されているように見えるので、市販を考慮したモデルなのかも。SUVの次を狙った提案だと思うけど、良いと思います。

センチュリー

最後はセンチュリー。まぁ、車の位置づけとしては理解なのですが、V12をなくし、V8ハイブリッドにするという選択肢が良いのかは疑問といえば疑問ですね。スポーツエンジンではない、V12エンジンって貴重なのも事実で、個人的には両方用意するといった選択肢はなかったもんかな~という感想ですね。いずれにしても、縁のない車ですが(苦笑)

東京モーターショー2015

2015年11月08日 01:23

あとはちょこっとだけ気になった車でも。

Jeep レネゲード

まずはジープ。レネゲードという新モデルを発表したばかりなので、当然展示もされてました。フィアット傘下ということもあって兄弟車も用意されていますが、やっぱりジープの方がこういったデザインは優れています。これは2.4Lの本格的なクロカン走行が出来るモデルですね。

Polo WRC
Polo WRC posted by (C)Air

本格的といえばこちら。フォルクスワーゲンからはPolo WRCが展示されました。WRCのチャンピオンマシンですね。フォルクスワーゲンは事件の影響もあってブースは比較的静かでした。

東京モーターショー2015

ちなみに夜になると壁面に映像を流してたりします。これはこれでカッコいいと思ったので次回以降も続けて欲しいですね。まぁ、今年のモーターショーは前回よりも新技術とかは少なくなっているように見えましたが、充分に楽しめました♪



最新記事