寒くなりましたね。

2014年12月10日 23:58

なんというか、一気に真冬の気温になってきた気がします。朝、車のガラスが凍るようになったしね。基本的にたちの部屋はエアコンが効いているのですが、遊びがてら服を着せてみたりしてます。

洋服着てみた。

ブブは男の子なので、意外と青が似合うのですが、まぁ、サイズがちょっと大きめということもあってあまり嬉しくなさそうでしたね(苦笑)

ちなみにこの洋服、現在はトラのぬいぐるみが着てます(苦笑)

スポンサーサイト

エリーゼ

2014年10月10日 00:03

10月8日は産まれたときから可愛がってきたエリーゼが11歳で亡くなりました。2日くらいで急に体調を崩し、最後は眠るように息を引き取ったようです。仕事で家にいなかったのは残念だったけど、苦しんだ様子はなく、そのまま寝ているような感じで寝ていたので、それだけは良かったです。

エリーゼ

うちの犬どもの中では最大派閥のボスだったことや、以前のボス犬、ラピスのように興味があることにまっしぐらというような子ではなく、周りをキチンと見てコントロールしていたこともあって人望(犬望?)は厚かったようで、体調を崩してからは複数の犬がかわるがわる様子を見にきたり、心配されたりと周りの犬たちからも尊敬されていたようです。

飼い主から見ると甘えん坊のおっとりさんというイメージしかなかったんですけどね。

ちゃんと見張ってます。

きちんと番もする子だったので、実はしっかりものだったのでしょう。とても優秀な子でした。

しかし、まだ犬は12匹いるわけで、次のボス犬が決まるまでは揉めるんですよね、犬が。エリーゼほど優秀な子はいないので、しばらくは順位付けで揉めそうですね。怪我とかしなければ良いのですが・・・。

ラピス

2013年12月17日 00:15

先日、12月7日の朝に長いことボス犬で頑張ってたラピスがリンパ腺の癌で亡くなりました。

ラピス
ラピス posted by (C)Air

これは元気だった頃の写真ですね。ダックスの全盛期ってやっぱり4歳~6歳くらいまでなので、この頃の写真がやっぱり一番勢いがあって綺麗に撮れてます。2004年の撮影なのでまだ使っているカメラもコンデジで画質はまぁ今となっては今一歩なんですけどね。

しかし、家族が寝ている間に息を引き取るというのはちょっと可哀想ですね、やっぱり。とはいえ、いつ息を引き取るかというのは分からないので、人ではないし、常に誰かいるわけにもいかないという現実もあるわけですが。

雄犬二匹

2013年01月14日 01:54

というわけでCybershot HX30Vの試し撮りはやっぱりうちの犬どもですね。

ど~も タロウです

うん、タロウ、相変わらず馬鹿っぽくてかわいい♪ 結構一途に写真撮ってると甘えてくるので撮りやすい子ですね。やはり雄犬はこれくらいの勢いがないと♪

雄犬なんだけどねぇ・・・

そしておまえは雌犬かっ!!と言いたくなるようなポーズを撮るブブさん。こうやって見るとおばあちゃんのエリーゼによく似てきたね。しかし、男の子なんだからもうちょっと精悍な感じで写ってほしいですねぇ・・・(苦笑)

Aria

2012年01月19日 00:54

さて、正月気分もすっかり抜け・・・ってところですが、体調崩して写真は撮れないわ、BLOGも更新しないわが少し続いてました。

正月といえば飼っていた犬のアリアが1月4日に手術後の体調回復が思わしくなく、わずか10歳で逝ってしまったのはちょっとショックでした。ごく稀にこういうことがあるのは知識としては知っていたんですが、自分の家にいる犬に降りかかるとは思っていませんでしたからね。

アリア
アリア posted by (C)Air

というわけで記録に残しておこうということで写真を探してみると、そういえば、アリアがうちに来た頃に初めてデジカメを購入したんだっけかなと思い出してみたり。

アリア 仔犬

仔犬だった頃の写真ですね。甘えん坊な子で、ラピスやティアラによく怒られてました。お母さんになってからは自分の仔犬が悪いことをして怒られていると、仔犬の代わりに謝りにくる犬にしては珍しいお母さんでしたね。ちょっと子供を甘やかしすぎたのは問題でしたが(苦笑)

最期を看取ることは出来たし、かわいがっていた娘のエリーゼや、仲の良かったお姉さん代わりのラピスもそばにいてくれたので、それなりに幸せな生涯であったと願いたいですね。



最新記事