FC2ブログ

コキアの絨毯と赤そばの花 -武蔵丘陵森林公園-

2017年10月24日 22:59

武蔵丘陵森林公園コキア赤そばを見てきました。

コキアの絨毯

10月9日の段階で、コキアはちょうどいいタイミングでしたね。少し色づきが甘いものも見えますが、写真を撮るにはこれくらいが良いところですね。

赤そばの花

赤そばについては、花を見たい場合は見ごろ、実も見たい場合はもう少し後というところです。個人的には白に赤い縁取りの入った実があった方が楽しめるので、ちょっと早かったなぁ・・・というところですね。

赤そば畑

風が強かったので、ちょっとピントが甘く入ったり、ブレが出たりと撮影しにくかったんだけど、まぁ、それなりに撮影できたので、まぁ、結果オーライってことで(笑)

しかし、今年もそばの花はちょっと控えめな咲きっぷりでしたね。

ハロウィンライトアップ

そして、武蔵丘陵森林公園は秋から夜間のライトアップが始まるのですが、昼間でも日陰はちょこっとライトアップしてます。日陰だと淡い光が広がるので、綺麗でした♪

スポンサーサイト



秋の花と虫たち -武蔵丘陵森林公園-

2016年11月01日 23:35

森林公園内は昆虫採取も植物採取も禁止。というわけで、花のほかにもたくさんの昆虫に出会うことができます。特に秋の花であるフジバカマについては、たくさんの昆虫が群がってますね。蜜でもたくさん出るんだろうか?

フジバカマに集まる虫たち -ハナコガネ-

一番撮影しやすいのはたぶんこいつだろうなぁ・・・とは思うのですが、意外と動き回ります。花粉を体中につけて動き回るので、花にとってはありがたい存在なんでしょうね。

フジバカマに集まる虫たち -アサギマダラ-

けっこう多いなと思ったのがアサギマダラ。羽根が傷んでいる個体も多かったので、長距離を移動してきて、羽根を休めているところなのかも。ひっそりと蜜を吸っている個体が多かったですね。

フジバカマに集まる虫たち -キタテハ-

積極的に飛び回っていたのがキタテハ。まぁ、あちこちで見かける蝶ですが、特にフジバカマの間を行ったり来たりと目立っていましたね。

フジバカマに集まる虫たち -ホシホウジャク-

そしてホシホウジャク。蛾なんだけど、飛んでいるところは身体や羽根の黄色が目立つのでとても綺麗ですね。しかもホバリングしてくれるので、写真も撮りやすい(笑)

ちなみに秋の花には桔梗もあるのですが、こちらは昆虫は見かけず。

桔梗
桔梗 posted by (C)Air

フジバカマ、大人気でした(笑)
個人的には桔梗も大好きなんだけどね。

青空とススキ

そして秋といえばススキ。やっぱりこれが目立つようになると、冬が近づいてきたんだな~と感じます。いや、まだ紅葉撮りに行っていないから、秋、終わっちゃ困るんだけどね。

赤そばとコキア -武蔵丘陵森林公園-

2016年10月29日 23:47

季節は赤そばコキアの季節になりました。まぁ、うちにあるコキアはまだ赤くは染まってないんだけどさ。そんなわけで森林公園に行ってきました。やっぱりそばは綺麗だね。

明るい陽の下で

シンプルな花に思われていそうだけど、たくさんの細かい部分が組み合わさって花になっています。シンプルそうに見える複雑な造形の花って印象ですね。とても小さい花なので、APS-Cで50mm Macroが使いやすいのが便利なところ。手振れ補正は無いけどね~。

赤そば畑

そば畑なので、一面ピンク色の世界です。個人的には赤そばの花は好きなのですが、森林公園での人気は確実にコキアのほうが上でした。

コキアの森

やっぱ子供も見ていて楽しめるという印象なのが人気の秘訣かもしれないですねぇ・・・。女の子はもちろん、男の子もしゃがめば、お父さんやお母さんのカメラに写らなくなったりと楽しめますからねぇ。

コキア
コキア posted by (C)Air

これくらい赤が多いと気持ちがいいですね。うちの玄関のコキアも見習ってほしいところだけど、まぁ、まだ、そこまで寒くはないからなぁ・・・。朝、5度とかの日も出てきたけどね。

さて、今日でやっと病院通いが終了。いや~治るまで長かった。これで重いカメラにも慣れて、α99を連れ出してあげないとね。

カワウ

2016年01月24日 01:13

冬場のカワウというとこの白い婚姻色にそまった羽根ですね。

カワウ
カワウ posted by (C)Air

カワウというと真っ黒なイメージが強いのですが、この時期は少しだけおしゃれになってます。しかし、ひれの付いている足でよく木の上にとまれるなぁ・・・という点はいつ見ても驚きますが(苦笑)

巣作りは忙しい

このカワウ、あちこちから木の枝などを集めて、木の上に巣を作ります。なので、この季節は頻繁に巣と池の間を行き来するカワウを見ることができます。まぁ、飛んでいるところを撮れるというのもこの季節は撮影しやすいですね。まぁ、糞が落ちてくることもあるので、その点は要注意ですけどね。

グラデーション

そして水面に広がるグラデーション。水鳥の撮影の場合、このグラデーションも一つのポイントかな~と思ってます。水面の映りこみに波が立って綺麗なグラデーションが広がるのが見ていて楽しいですからね。雛が巣立つまで、しばらくはにぎやかな日が続きます。

今年は梅の花も早い

2016年01月15日 00:02

まぁ、写真を撮っていると、意外と季節の花というのはだいたい覚えていくのですが、今年は少しの花が咲くのが早いなぁ・・・と。ここ数日は冷え込んでるんですが、全般的に暖かいですからね。

蓮久
蓮久 posted by (C)Air

早咲きのなんて正月から咲いてるもんなぁ・・・というわけで早咲きの、蓮久です(笑)
八重の花びらが華やかさを演出してくれるし、文字通り、正月の華やかさに華を添えたってところでしょうね。

早咲きの梅

や桜は光のコントロールが決して楽ではない被写体なんですが、それでもこの華やかさにはちょっと心奪われますね。

紅冬至
紅冬至 posted by (C)Air

もちろん、一般的な梅のイメージの花も早咲きの品種はもう咲いてました。これくらいが可憐ってところなんだろうなぁ・・・なんて勝手に思ってみたりはしましたね。

しかし、蝋梅より先に梅を撮るとは思わなかったなぁ・・・(苦笑)



最新記事