FC2ブログ

筑波梅林

2018年03月29日 22:52

斜面にの花というのは定番ですが筑波山林は茨城県ということもあって人気の場所ですね。

人里の春

展望エリアが新設されたので、今年はこんな写真も撮れるようになったのはうれしいところ。まぁ、来年はもっと混むんじゃないかなぁ・・・とは思っていますけどね。ちなみに古い展望エリアは少しずつ撤去されています。木が腐ってきちゃってる部分もあるだろうからねぇ・・・。

梅色
梅色 posted by (C)Air

曇りだと白飛びは気にする必要はほとんどないのですが、単調になりやすいので、その辺は気を使うところだったりします。180mm Macroを使ってるんですが、もう少しボケが柔らかいとうれしいんだけど、こればかりはどうにもならんしねぇ(苦笑)

梅の香り

個人的にはこれから開くという開きかけの花が好きですね。梅でも桜でも。

スポンサーサイト



白梅香

2016年02月23日 22:44

いよいよ白の季節が始まりました。コレが終るとおもう桜の季節ですね~♪なんてわくわくしている季節です。

白梅
白梅 posted by (C)Air

まぁ、はまだまだこれからですから、今はまだ早めかな?って部分もあるわけですが。こちらは秩父ミューズパークの白ですね。咲いている木の周りだけの香りが広がります。(まぁ、当たり前ですが)

陽に透けて

梅はガクも綺麗な色をしているので、花だけでなく、ガクなども見て楽しんで欲しい花ですね。

ちなみにミューズパークを歩いていて感じたのは、今年は落雷による被害が多いこと。梅の木もかなりあちこち雷にやられていて、痛々しい状態で咲いている木も少なくありませんでした。今年は被害が少ないと良いんですけどね。というか、ここ、そんなに雷が落ちまくっているところだとは思わなかったというのはあるけど。

今年はどこに梅を撮りに行こうか、ちょっと悩んでます。定番の長瀞、筑波という選択肢は当然なのですが、越生とかも行ってみるか・・・ちょっと迷ってるんですよね。

今年は梅の花も早い

2016年01月15日 00:02

まぁ、写真を撮っていると、意外と季節の花というのはだいたい覚えていくのですが、今年は少しの花が咲くのが早いなぁ・・・と。ここ数日は冷え込んでるんですが、全般的に暖かいですからね。

蓮久
蓮久 posted by (C)Air

早咲きのなんて正月から咲いてるもんなぁ・・・というわけで早咲きの、蓮久です(笑)
八重の花びらが華やかさを演出してくれるし、文字通り、正月の華やかさに華を添えたってところでしょうね。

早咲きの梅

や桜は光のコントロールが決して楽ではない被写体なんですが、それでもこの華やかさにはちょっと心奪われますね。

紅冬至
紅冬至 posted by (C)Air

もちろん、一般的な梅のイメージの花も早咲きの品種はもう咲いてました。これくらいが可憐ってところなんだろうなぁ・・・なんて勝手に思ってみたりはしましたね。

しかし、蝋梅より先に梅を撮るとは思わなかったなぁ・・・(苦笑)

梅の季節 -長瀞-

2015年03月31日 00:03

の季節が過ぎたら桜の季節という印象だったのですが、なんか、桜ももう満開になっている気が・・・。まぁ、今回はですが(笑)

不動寺の梅

今回は長瀞の不動寺のを見ながら宝登山を登っていきました。しかし、不動寺のはまだ3回ほどしか撮ったことないけど、毎年光には恵まれていない気がする(苦笑) もうすこし強い光が欲しいところなんですけどね。

暖かな春の日に・・・

登ってしまうといつも良い感じの光を得られることがほとんどなんですけどね。なので登ってからが勝負みたいなところはまぁ、ありました(笑) しかし、たっぷり歩いて、たくさんの景色を眺めて写真を撮って進んでいくというのは結構大事なポイントでちょっとした足元に咲く花を見落とさないで歩けるのはいい所です。

ダンディライオン

たとえばタンポポなんかも見落としやすい地面の植物と言えますね。春のタンポポは力強さがあるのでお気に入りだったり。
見上げる空と枝垂れ梅

とはいえ、やはり覆いかぶさってくるような梅の樹の迫力は見事ですね。ちょうど見ごろのタイミングで撮影できました。

曇りだけど梅 -筑波山 梅園-

2015年03月23日 23:42

なんというか、の季節は天気に恵まれたという印象が全くないんだよなぁ・・・いや、マジで。

梅園
梅園 posted by (C)Air

というわけで、イマイチな天気での写真を撮ってたりしました。まぁ、もう慣れてるけどね、いやほんと・・・。

ちなみに筑波山梅園の特徴はなんといっても立体的な配置との色合いがポイントになります。小路も梅のトンネルを抜けるようなものがいくつもあるので、スギ花粉を気にしなければ十分に楽しめるところですね。

春の小路

こんな感じで梅の中を歩くことが出来ます。また、たくさんの色の梅を一つのフレームに収めることが出来るのも嬉しいポイント。なので、場所を選ぶけど、こんなたくさんの色を組み合わせることができるのは楽しいですね。ちょっと雑多になっちゃうけど。

春爛漫
春爛漫 posted by (C)Air

で、毎年この時期に突然、使いたくなって引っ張り出すα100、今年も引っ張り出しました(笑)

空を目指して

2006年に発売されたカメラだからかれこれ9年経つけど、昼間の撮影ならキチンと設定してあげればまだまだ現役で通用するんだよなぁ・・・。さすがにメイン機にしたいとは思わないけど、色味とか綺麗にまとまってましたね。



最新記事