スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

2018年01月04日 18:26

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

スカイツリーと初日の出

正月は午前3時に家を出て、東京北区岩淵水門で日の出を迎えました。行きはみんなと待ち合わせるため、大宮から中山道を通って岩淵水門へ。帰りはそれぞれということで、北千住に回って日光街道で。二つの街道をまたいで自転車で走って、88.8kmの走行でした。末広がりで良いかもしれんね。

初日の出

そんなわけでいい年を作っていこうと思っています。
BLOGも頻繁に更新したいですね。昨年、後半は写真は撮っていたけど、BLOGの更新が遅れてましたので(苦笑)

スポンサーサイト

都電荒川線

2017年06月30日 12:08

仕事帰りに街中を歩いて写真を撮ったりというのも最近はやってます。最近気に入っているのは荒川線ですね。

入線
入線 posted by (C)Air

何が良いってこういった小さな電車って人とか、時間とかの流れがしっかり感じられるから。街の中を走るからなおさらなのかもしれませんが、バスと電車を足して2で割ったような路線ですからね。

力いっぱいの加速

コンパクトな車体をモーターの力で引っ張るので、加速時の迫力は実はすごかったりします。新幹線のようなスピードは出ないんだけど、ぐって後ろに引かれる感覚はほかの電車ではなかなか味わえないかと。

花の中を走る

昼間はこんな感じ。梶原駅のそばで撮影ですが、この駅には都電最中を売っている和菓子店もあります。小さな商店街がいくつもあるので、下町の雰囲気を楽しめますね。

街・人・時間の流れ

夜桜 -上野公園-

2017年04月09日 23:54

なんというか、毎年撮影してますね、ここ。

夜桜
夜桜 posted by (C)Air

まぁ、上野公園は仕事帰りにひょいと寄れるので、撮りやすいというのはありますが、噴水広場手前のの賑わいはいつ見ても華やかで、夜桜をしっかりと楽しめます。まぁ、人はものすごく多いんですけどね(苦笑)

夜桜並木

基本は御徒町の方から、上野公園に入って、桜を眺めながら上野駅まで向かいます。この段階でかなり人が多いのですが、まぁ、平日なのでそれでも少ない方・・・という印象ですね。
桜のトンネルとまではいかないまでもかなり広い範囲を桜がおおってくれます。

月の松を背景に・・・

こちらは寛永寺の月の松を背景に撮影。ここの桜はどうもタイミングが少しずれていたみたいで、イマイチ。ちょっと残念でしたね。

サンライズ瀬戸

2017年02月20日 01:03

まぁ、黙々とRAW現像をしていたのですが、一区切りついたので。
家族旅行で香川県に行ってきました。

サンライズ瀬戸

行きはこのサンライズ瀬戸に乗って、高松に向かいます。なんでこれ?とか思われそうだけど、寝台だと夜寝ている時間に移動が完了するので、楽なのですよ。朝早くから行動できるしね。

サンライズ瀬戸 B寝台個室

車内も意外としっかり。居心地の良い空間で快適に旅行に出かけることができました。今後も寝台特急は続けてほしいねぇ・・・。

瀬戸大橋 ブルーアワー

瀬戸大橋で日の出かな~なんて思っていたんだけど、日の出にはならず。
日の出は見れないかな・・・って思っていたのですが・・・。

マジックアワー

高松駅に向かう途中で何とか撮影できました。

日の出
日の出 posted by (C)Air

やっぱりいつ見ても日の出は綺麗だね。二階席からなので、ちょっとガラスの湾曲も気になるけど、うまく避ければそれなりに写ってくれますね。

高松駅前

高松駅前も静かでした。朝のタイミングなのでもう少し人が多いのかな・・・くらいに思っていたのですが、そこまでの人はいなかったですね。ここから香川県を回る旅が始まります。

[サンライズ瀬戸]の続きを読む

夜の動物園 -上野動物園-

2016年09月11日 19:19

遅いわって怒られそうだけど、まぁ、お盆の時期のイベント、夜の動物園に行ってきました。去年はα99を使ったけど、今年はまだ首がしっかりしていないこともあってα6000での撮影ですね。

ハシビロコウ

上野動物園というとパンダのイメージが強いと思うんですが、ハシビロコウも5羽いるので、こちらも上野動物園で楽しめる動物(鳥)になっています。まぁ、さすがに夜は動かないんですが(苦笑)

眼光鋭く

とはいえ、真っ暗闇の中で眼光だけ鋭く光るのはさすがにかっこいいですね。まぁ、昼間はひょうきんな顔もする鳥なので、これくらいのほうがイメージが壊れなくて良いのかもしれません(笑)

タテガミオオカミ

そして毎年撮ってるタテガミオオカミ。今年もこの檻の前でかなり頑張って撮影してました。雨降ってくるしね(苦笑)

ISO12800+MF+流し撮りという無茶な条件での撮影でしたが、まぁ何とかまとまったようでほっとしました。ちなみにここはハシビロコウよりはちょこっとだけ懐中電灯レベルでの照明がついているので、撮影はまだしやすい方でしたね(苦笑)

そういえば、フラッシュを使ってしまっている人がいるのはちょっと残念なところと、そして、K-S2で一生懸命AFで撮ろうとしている人がいたなぁ・・・。基本的に夜行性の動物は強い光には弱いのでフラッシュは使ってはいけないですし、暗いところではAFはまず使えないので、置きピンで連写した方が撮影はしやすかったりします。

どもども。

まぁ、こんな感じですね。

モモンガ

とまぁ、撮りにくいタテガミオオカミを撮った後に、動かないモモンガを撮るのはものすごく楽。癒されました(笑)



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。