FC2ブログ

カタリナ彗星(C/2013 US10)

2015年11月29日 00:33

そんなわけで、彗星が撮れる位置に来てるねってことで、カタリナ彗星を撮影することに。まぁ、通勤途中で撮ればいっか~という安直な考えで撮影してますから本格的に・・・とは行かないけどね。まぁ、彗星を本格的に撮れる装備は持ってないけど。

夜明けの空

雲は太陽の光を浴びて、少しずつ色づいてゆく時間ですね。上の方で縦に二つ並んでいる下のほうの星がカタリナ彗星になります。いや、135mmじゃ、トリミングしてもこの程度だし、きついねぇ・・・。まぁ、コンディションを考えるとこういうものなのだと思いますが。

カタリナ彗星(C/2013 US10)

で、不満が残ったので、次の日の朝も挑戦。今度は300mmで撮影してこんな感じですね。緑色の星が彗星になります。色が違うから写真で見ればすぐに分かるんだけど、さすがに空を見上げて目立つような星ではないので、だいたい目星をつけて撮影して探すって形になるんですけどね。

彗星なので当然昨日とは場所が違っているので、星の位置もだいぶ変わっているように感じるかもしれないですね。

で、連日、コンディションを悪くしてくれたのがこちらの立待

立待月
立待月 posted by (C)Air

まぁ、が悪いのではなく、このタイミングで写真を撮っている方が悪いんですけどね。でも、雲がない条件が、このあと、明かりに邪魔されない時期にあるかというと微妙だったので、さっさと撮影してみようということにしたわけですし。まぁ、ふたご座流星群の時期にまた撮ることになるとは思うんですけどね、彗星。

スポンサーサイト



Moon、ムーン、む~ん

2015年09月29日 23:34

そんなわけで十五夜とスーパームーンのイベントが続くシルバーウィーク終盤でした。

中秋の名月

昔の人は中秋の名月とはよく言ったもので、この時期の満はほんとに観測しやすいし、綺麗な表情を見れることが多い。個人的には中秋の名月はお気に入りだったりします。星空はちょこっと見えにくいけどね。

スーパームーン

そして月曜日のスーパームーン。ただし持っていたカメラはRX100なので望遠はさっぱり。画質が劣化しないようにトリミングしてもこのあたりが限界かな。まぁ、同僚の撮るんだよね。という決定事項のような問いにたまには答えてみようかと・・・、というわけで撮影(笑)

む~ん
む~ん posted by (C)Air

そしてこちらはKONICAMINOLTA Dimage Z5で撮影したもの。ふと確認したらもう10年前のカメラなんだねこれ。発色とかで何が何でもいいとまでは言わないけど、それにしてもバッテリーが単三型というのはすぐに使えて便利だねぇ・・・専用バッテリーならそろそろ買い替えの時期だしね。


月と木星

2015年05月26日 23:22

24日の段階ではまだ木星が近づいているところを見ることができました。

月と木星

まぁ、それでもだいぶ離れているといわれたら離れてるんだけどね(苦笑)
これくらいのの明るさだと、明るい星なら見ることができるので、まぁ、それなりに写真は撮れます。本格的に撮ろうとすればもっと星は写せると思うけど、さすがにそこまでする気は無いしねぇ・・・自宅のベランダでは(笑)

模様が見やすい頃・・・

を観測しやすいのもこの齢。クレーターがここまでしっかり写るのは撮っていてやっぱり楽しい(笑) そろそろ星空を撮影するのに良い季節になってきました♪

今日は皆既月食

2014年10月08日 23:06

だったんだけど、皆既月食の時間には家に帰れなかったよ。こういうとき、職場が遠いと不便だね。

今日は月食

まぁ戻り始めているところは撮れたし、まぁいいかと。まぁ、そのうちじっくり撮るチャンスも来るでしょ(苦笑)

東京駅とスーパームーン

2014年09月09日 23:36

今日は東京駅でもカメラを構えている人が多かったですね。まぁ、理由は間違いなくスーパームーンなわけですが(苦笑)

東京駅
東京駅 posted by (C)Air

まぁ、夜景と組み合わせようとすると確実には飛んじゃうし、つきに合わせると東京駅が浮かび上がらないってところなので、三脚がないと後処理を考えてもめんどくさいところですね。というわけで思い切ってを飛ばしました。

東京駅とスーパームーン

電球みたいだけど、まぁ、これが本日の成果ってところですかね。に露出を合わせると東京駅だかなんだか分からなくなりかねないし、まぁ、手持ち撮影じゃこれが限界ってところですね。

今年のスーパームーンはこれで最後。来年も観測日和だと良いですねぇ・・・



最新記事