山桜の共演 -秩父市 美の山公園-

2017年05月14日 22:28

今更かよ、と言われそうですが、まぁ、です。
いや、写真の整理が追いつかなかったんですもの(笑)

山桜の共演

といっても、ソメイヨシノじゃつまらないよね、ってのもあるので、今回は山をメインに。まぁ、山といっても色々な品種があるわけで、当然花の色も、表情もそれぞれ別だったりします。これが桜の樹の楽しいところですね。

桜の斜面

日当りの良いところでは複数の桜が一気に咲くので、彩りの違いを楽しむことができるのも桜の良いところですね。

光の中で

もちろん定番のソメイヨシノもちゃんと撮ってます。日本の桜のイメージはとにかくこの桜ですからね。思い切ってハイキーで飛ばしてみましたが、たまにはこんなのも良いかね。

恋の花から太陽の花の季節へ

足元にはタンポポと桜の花びらが。季節は太陽の花の季節に着々と向かっています。春はこういった小さな季節の移り変わりを写真に収められるのがうれしいですね。まぁ、桜吹雪はすごかったのですが(苦笑)


風があったというのもあるけど、このレベルの桜吹雪は久しぶりでした。

スポンサーサイト

桜日和 -羽生水郷公園-

2017年04月26日 23:16

の名所ではないけれど、一本一本の質が高いのが羽生水郷公園です。

桜日和
桜日和 posted by (C)Air

池と芝生と見事な枝ぶりのは、近隣の人の散歩コースになってますね。ソメイヨシノで一本存在感を見せて咲くの樹は、いつ見ても綺麗です。

光に包まれて

ソメイヨシノのように、限りなく白に近いピンクの花は、光の加減で様々な表情を見せてくれるのがたのしいですね。白系は一眼レフだと露出補正に気を使うけど、ミラーレスだとそういった点はそれほど気にせずに撮れるので、腕が落ちてないか時々不安になりますが(苦笑)

本日は快晴

桜の奥にはさいたま水族館。昨年の火事からやっとリニューアルオープンしました。何とか元通りに戻ったようで、少し安心しました。

桜路 -幸手市 権現堂桜堤-

2017年04月16日 18:31

ここも毎年来ている撮影ポイントですね。

雨降りの桜

権現堂桜堤。比較的近所なので、天気が悪くてもちょこちょこと顔を出してます。
とはいえ、雨降りでこの人の数は何とかならんもんかなぁ・・・とは思いますが、仕方ないですね(苦笑)

菜の花をバックに。

個々の定番は菜の花を手前にをバックに・・・なんだけど、定番すぎるので菜の花をバックに(笑)
天気が良ければもう少し楽しめるんだけどなぁ・・・。空の青さが無いのが残念なところですね。

雨上がりの桜

天気が回復してくると桜の白さが目立ち始めます。日差しが少し入ってくるくらいだと、桜の色味が綺麗に出るので気持ちよいですね。

桜の路
桜の路 posted by (C)Air

この堤を下る緩やかな坂は、桜の樹が覆いかぶさってくるのですごく楽しめるポイントだったりします。ここ、どの季節も楽しめる要素があるので、好きな撮影ポイントの一つですね。

AUKEY PL-A4

2017年03月17日 00:05

というわけで、変デジ研究所さんの企画で、AUKEYさんのPL-A4をいただいたので使って見ました。

AUKEY PL-A4
 AUKEY PL-A4 posted by (C)Air



 これはスマートフォン用のレンズで、iPhoneやXperiaで使えると書かれています。

 が、基本的にスマートフォンであれば、どのモデルにも使えるので、isai vividで
 さっそく使ってみました。まぁ、写真向けに特化したスマートフォンなので、この
 手の撮影は楽しいですからね。


オオイヌノフグリ

まずはマクロ。24Xマクロで撮影したオオイヌノフグリです。中心部の解像力は十分で、背景のボケも十分としっかりマクロレンズしているのが特徴といえば特徴ですね。スマートフォンでここまで背景がボケるのは見事だとは思います。

ナズナ
ナズナ posted by (C)Air

こちらはナズナ。春の七草の小さい花が集まっているあの花、それを24Xマクロで撮影しています。こういった花をまじまじと見る機会自体が少ないと思うので、こういった写真がスマートフォンで撮れるのは楽しめると思います。

が、isai vividではピントがなかなか合わないという弱点もあり、カメラを近づけたり遠ざけたりするので大変でした(苦笑) これがなければもうちょっとマクロは勧めやすいんですけどね(笑)

超広角で河津桜

好き嫌いが分かれる描写になるのがこの広角。レンズ周辺部は完全に流れてしまっているので、こういった被写体に接近して撮影するようなケースは得意とは言えない状況ですね。ただ、日の丸構図で中心に主役を持ってくると、それはそれで強調されて面白いのですが。

河津桜 魚眼

そして魚眼。個人的にはこの魚眼が面白くて好きだな~。一眼レフとは流石に比較できないのですが、このレベルの解像力で魚眼というのは気軽に楽しめるアイテムという印象ですね。

魚眼は毎日持ち歩くのでも楽しいかも。

風の強い日は・・・

2017年01月22日 22:33

風の強い日は景色は良いのですが、まぁ、寒いです。

寒いんだよね。

ムクドリもこんなに丸くなってますからねぇ・・・(苦笑)
飛びにくそうだけど、頑張って飛んでました(苦笑)

空にそびえる樹

そして埼玉県からでもスカイツリーが良く見えるのが風の強い日。雲の広がりと青空、そしてシルエットが見事ですね。電線がなければもっと良かったんだけどねぇ・・・。

ジョウビタキ(メス)

オスは見かけなかったけど、メスなら見かけました。うまく風を避けて、低いところを移動しながらご飯を食べていました。オスほどの華やかさはないのですが、綺麗な鳥ですね。



最新記事