筑波サーキットへ

2017年06月13日 23:35

まぁ、嫁さんがサーキットの体験走行をしたいというので、筑波サーキットに行ってきました。まぁ、オートバイのレースも見てきたわけですが、たまにはオートバイレースも良いね。

第一ヘアピン

第一ヘアピンは置きピンか、AF性能に優れたカメラで追いかけるしかないけど、ここは撮影スポットとしては人気のあるポイントです。パドックパスが無いといけないところだけど、筑波サーキットの場合、パドックパスも高くは無いので、十分に楽しめるところですね。フェンスにカメラのレンズ分の穴が開いているのもここのポイントです。

最終コーナーの攻防

バックストレッチから、最終コーナー、メインストレートとつながる最終コーナー出口は勢いがあってそれはそれで楽しいのですが、写真を撮るにはフェンスが入りやすく、使いやすい場所ではないですねぇ・・・。まぁ、ここはパドックパスが無くても入れる場所ではあるのですが、まぁ、高いものではないので、パドックパスを買ったほうが楽しめるかと。

ダンロップコーナー

ダンロップコーナーは撮影しやすいポイントですね。普通にスタンドから撮影できるし。

ちなみにこの子、優勝したんですが、17歳の女の子。荷重移動も素早くスムーズで、上手いなぁ・・・と思える見事なライディングでした。バイクレースもたまに見ると面白いかもしんないね。

セーフティーカー

最後はセーフティーカー。いや、だって、フェアレディZ NISMO結構好きなんだもん(笑)
こういうの見ると、サーキット走りたくなってくるよね。

スポンサーサイト

Coca-Cola OLD/NOW Car Festival 2015

2015年05月06日 22:55

こどもの日に毎年行われているCoca-Cola OLD/NOW Car Festivalに参加してきました。プレゼントで招待状をいただいたので、妻と出かけてきた次第です。

TOYOTA 2000GT

基本的には古い車から新しい車まで・・・なのですが、やっぱり日本の車史のなかで、一つのポイントになる車なんでしょうね。当然、走ってました。しかし、TOYOTA 2000GTをみるといつも思うのが、みんな丁寧にメンテナンスして載ってるんだなぁ・・・と。ボンドカーのイメージも強い車ですが、いま見ても綺麗なライン構成の車だと思っています。

ロータスヨーロッパ

ロータスヨーロッパも走ってましたが、これもまた独特なボディラインの車で面白いデザインの車だな~といつも思ってます。この車も元気に走っていました。

Ferrari 458
Ferrari 458 posted by (C)Air

レースとしてはFJもあったのですが、注目はフェラーリカップ。とはいえ、ぶっちぎりでこの458が速かったんですけどね。でかいウイングをつけなくても、きちんとアンダーフロアの空力を考えて設計すれば速いという典型だとは思ってます。ちなみにうちの嫁さんいわく、ボディ後半の緩やかなラインがかっこいいのだとか。

フェラーリカップ決勝

パドックパスだったので、レースの雰囲気をしっかり満喫できるのも良いところでした。ゴールデンウィークの最後にしっかり楽しめたので良かったですね。しかし、こういうのを見るとスポーツカーが欲しくなっちゃうんだよなぁ(苦笑) まぁ、フェラーリなんて買えないけどね。



最新記事