FC2ブログ

筑波梅林

2018年03月29日 22:52

斜面にの花というのは定番ですが筑波山林は茨城県ということもあって人気の場所ですね。

人里の春

展望エリアが新設されたので、今年はこんな写真も撮れるようになったのはうれしいところ。まぁ、来年はもっと混むんじゃないかなぁ・・・とは思っていますけどね。ちなみに古い展望エリアは少しずつ撤去されています。木が腐ってきちゃってる部分もあるだろうからねぇ・・・。

梅色
梅色 posted by (C)Air

曇りだと白飛びは気にする必要はほとんどないのですが、単調になりやすいので、その辺は気を使うところだったりします。180mm Macroを使ってるんですが、もう少しボケが柔らかいとうれしいんだけど、こればかりはどうにもならんしねぇ(苦笑)

梅の香り

個人的にはこれから開くという開きかけの花が好きですね。梅でも桜でも。

スポンサーサイト



関東平野の夜

2016年12月31日 22:43

年の瀬にクリスマスかよ・・・とか言われそうだけど、クリスマスです。
筑波山から、関東平野を一望してきました。

関東平野の夜景

まぁ、さすがにフォト蔵では小さすぎる気もするので、αcafeの方へのリンクも付けておきますね。αcafeからダイレクトに画像を貼れると良いんだけどねぇ・・・。

クリスマスツリーと夜景

こちらは手持ちで撮影、さすがにISO12800になるとα99では厳しいね。この辺りは高感度が強いとは言っても旧世代機だね(苦笑)
とはいえ、クリスマスツリーというか、イルミネーションも見事でした。毎年気合入ってますからね、ここ。

筑波山から冬の星空

で、撮れるかな~くらいの感覚で撮影。星空も綺麗でした。が、明るすぎるねここは。
関東平野の明るさを意識した星空でした(苦笑)

曇りだけど梅 -筑波山 梅園-

2015年03月23日 23:42

なんというか、の季節は天気に恵まれたという印象が全くないんだよなぁ・・・いや、マジで。

梅園
梅園 posted by (C)Air

というわけで、イマイチな天気での写真を撮ってたりしました。まぁ、もう慣れてるけどね、いやほんと・・・。

ちなみに筑波山梅園の特徴はなんといっても立体的な配置との色合いがポイントになります。小路も梅のトンネルを抜けるようなものがいくつもあるので、スギ花粉を気にしなければ十分に楽しめるところですね。

春の小路

こんな感じで梅の中を歩くことが出来ます。また、たくさんの色の梅を一つのフレームに収めることが出来るのも嬉しいポイント。なので、場所を選ぶけど、こんなたくさんの色を組み合わせることができるのは楽しいですね。ちょっと雑多になっちゃうけど。

春爛漫
春爛漫 posted by (C)Air

で、毎年この時期に突然、使いたくなって引っ張り出すα100、今年も引っ張り出しました(笑)

空を目指して

2006年に発売されたカメラだからかれこれ9年経つけど、昼間の撮影ならキチンと設定してあげればまだまだ現役で通用するんだよなぁ・・・。さすがにメイン機にしたいとは思わないけど、色味とか綺麗にまとまってましたね。

紅白の梅 -筑波山 梅園-

2015年03月08日 23:40

天気がイマイチなのでぐてぐてしてたこともあり、ちょっと間が開いちゃいましたが、筑波山を撮って来ました。まぁ、インナーフォーカスのマクロでも良いレンズはあるわい!!とMINOLTA 200mm F4Gを借りたからというのもあるのですが。

紅梅
紅梅 posted by (C)Air

まぁ、借り物なのであまり無茶な撮り方はしてませんが・・・気軽にこのレベルの撮影ができるのはかなり嬉しい。ボケも見事ですね。さすがに被写界深度が浅いので、F8まで絞っていますが、手振れ補正があるので、これくらいなら余裕で撮れます。最近望遠はNEX-5N+70-300mm Gという手振れ補正無しの組み合わせで撮ることが多かったので、α900の手振れ補正有りが新鮮に感じます(笑)

撮影したのは2月の終わりだったりするので、花は咲き始め、コンディションの良いが多かったので撮影はしやすかったですね。筑波山は今週半ば~後半あたりが見ごろになると思います。まだ白が咲ききってないからね。

白梅香
白梅香 posted by (C)Air

こちらは白梅。撮影のときはもうこれでもかってくらい咲いてなくて、咲いている花を見つけるのが大変でした。咲いているものはほとんど撮りやすい綺麗なものなのでこれはこれで良かったりするのですが(笑)

春を待つ

そして一輪咲いていたオオイヌノフグリ。これは思い切って中心部のみをトリミングしています。十分な解像力があればこそできる方法だったりしますが、まぁ、撮影としては手抜きですかね(苦笑)

でも春を告げる花という意味では個人的にはオオイヌノフグリはとっても好きな花です。葉の緑と花の青が温かさを感じさせてくれるからですね。これからたくさん見れるので楽しみな季節です。



最新記事